職場は好きですか? チャンスをつかむために頑張れる会社 株式会社都工業

株式会社都工業のここがグッド!

  • 仲間たちや会社との心の距離が近い
  • 働くおもしろさを知れる
  • 頑張ることをサポートしてくれる

みなさんこんにちは。
「ありがとう」を伝えたい人や会社には、どう伝えていますか?
愛知県豊田市にある株式会社都工業は、派遣スタッフから「都工業大好き!」という感謝の手紙をもらうという会社。
派遣契約期間が終了しても、「都工業の派遣スタッフとして働きたい」と長く働くスタッフもいるとか。どんな会社なのか、お話しを伺いにいきました。

「都工業 大好き!」と言いたくなる会社

この開放感ある田園オフィス!太陽光がたくさん入ってとても明るく、中からは賑やかな声が聞こえてきます。同社が最も大切にしているのは「働く人の笑顔創り」。気が晴れやかになるオフィスにもその想いが表れているようですね。受付カウンターで派遣スタッフさんと担当社員さんとのやりとりを見ていても、そう感じるほどです。


▲打ち合わせをされていました。夏になると、カエルの鳴き声がすごいらしい…

オフィスの外に植えられていたゴーヤは、つるが伸びると夏場の日よけになるそうです。(確かに真夏は暑いかも…)オフィスを案内してくださった取締役社長の安本拡人さんがおっしゃいました。「このゴーヤ、派遣スタッフたちが植えてくれたんですよ。メルマガや社内報で声をかけたら、手を挙げてくれまして」
えっ?派遣スタッフが休日に、会社のためにゴーヤを植える?しかも派遣スタッフ向けに、メルマガや社内報まであるんですね。
それだけではないそうです。毎年の大新年会は、結婚式場を借りて盛大に行われますが、優秀社員表彰が目玉のこのイベントは、勤続年数10年15年20年(!)のスタッフ、一年間一度もズル休みがなかったスタッフ、安全衛生標語の優秀作品など、スタッフさんがたくさん壇上で表彰されるといいます。みなさん、お顔が晴れやか!

そしてこのイベントの運営は、自主的に手を挙げた派遣スタッフが行っているそうです。耳を疑ってしまいました。仕事以外の時間まで、会社と関わりたくなるってどういうこと?
聞くと、だれでも「自分にできることで人の役に立ちたい!」という気持ちがあるのだとか。
同社には、そんな欲求を満たすチャンスの場、自ら手を挙げられる派遣スタッフと会社のオープンなコミュニケーション環境があることがわかってきました。


▲マラソン大会に出たり、元旦にはみんなでおせちを囲む!

チャンスはだれにでもやってくる

笑顔になれて、会社が大好きな理由は、イベントだけではありません。仕事について派遣スタッフと担当社員との面談を重要視して行っているそうです。勤務近況を話したり、成長をともに実感したり。
代表取締役社長 安本拡人さんは、派遣スタッフにむけて「頑張れば道は拓ける」ということを伝えたいのだといいます。「頑張る」ってどういうことでしょうか?


「とくに製造業でいえば、人より優れた能力やイノベーションを求められているわけではありません。一日10個作るところを13個作れとは言われないのです。約束どおりに出勤して10個作れば『ありがとう』と報酬をいただけるのです」
安本さんは「石の上にも3年」とおっしゃいます。「みんなすぐにお金をくれ、チャンスをくれって言うんですけど、それ以前に自分自身がチャンスをもらえる人になれ!と言っています
挨拶をしよう、汚れた服は洗って清潔でいよう、約束通りに出勤しよう…頑張るって、特別なことでも才能でもなく、ただ当たり前のことを続けること。するといつのまにか成長していた自分に気づいて、また前進できる。
派遣スタッフがチャンスをつかめる人になるように、安本さんや担当社員は「ここは頑張りどころだよ!」と、応援しているのです。

「バイバイみやこ」正社員への予備校

コツコツと積み上げた人に見えてくる「チャンス」は、一つではないようです。この道のプロになりたい、マネージャーを目指したい、中には正社員になりたい、という人もいるでしょう。同社では、派遣スタッフが、派遣先の正社員となることを推進しています。名付けて「バイバイみやこ」。


▲ホームページより

晴れて正社員になった時のために、社会人として生活できるために勉強会を行っています。安全衛生などといった、仕事に直接役に立つテーマや、お金、貯蓄の知識など、大学教授まで来てもらって教えてくれています。
なんとお給料が出ます。しかもランチ付き!派遣スタッフが社会人としてしっかりと自立できるよう、年間500万円の経費を費やしているというのです。

働くことで人生は逆転できる!

なぜここまで派遣スタッフに向き合ってくれるのでしょうか?安本さん自身が、一生懸命に頑張ることで多くのご縁をいただき、道が拓けることを、身をもって経験されてきたそうです。「人生で逆転できる方法って、働くしかないんです。都工業で働く派遣スタッフには、働くことで人生を豊かに生きてほしい」とおっしゃいます。
石の上にも3年いられるように、時には口うるさく感じるかもしれませんが、本気で向き合ってくれるその先には、一人ひとりの豊かな未来を見据えておられるのですね。

どんな仕事もおもしろくなる

最後に安本さんは「職場がおもしろくなるコツ」を教えてくれました。
「新しい職場って、すでにあるルールや人間関係の中に一人で入っていかなければいけない。慣れるまでは戦いなのです。
仕事がおもしろくないのは、仕事に慣れていないから。バレーやバスケと同じで、みんなと同じレベルでできない間はどんなこともつまらないのです。みんなと同じぐらいできるようになるとまあ楽しくなりますね。そしてみんなよりちょっとうまくなると、好きになるのです!」
慣れること、できるようになる、そしてちょっと人よりうまくなる。その「ちょっと上」をつくっていくことが、職場がおもしろくなるコツだそうです。仕事は、やり始めてもスマホゲームのようにすぐにはおもしろくなりません。続けることでおもしろくなっていきますし、自分の実績にもなっていきますね。


▲ステキな笑顔でいっぱいの社員のみなさん。こんな毎日がいいですね

社員の方とお話しをすると、つねに笑顔で「働く人を笑顔にするには…」と、安本さんと同じように語ってくれました。とてもオープンなオフィスに、明るく真剣に働く社員のみなさん。安本さんとの想いが溶け合っているようでした。
派遣先企業にも「都工業なら安心だ」と支持されているのは、想いが仕事に表れ、それが信頼につながっているのでしょう。

本当の豊かさって何でしょう?お金を稼ぐだけでなく、ここは仲間たちと一緒だから頑張れる。生きるために稼ぐ仕事だけでなく、働く価値を知れる職場がここにはあると感じました。

Interviewee

代表取締役社長 安本拡人氏

企業概要

株式会社 都工業

  • 設立: 1991年
  • 代表者: 代表取締役社長 安本拡人
  • 本社所在地:〒471-0843 愛知県豊田市清水町2-79-1 田園オフィス
  • 支社・拠点:  名古屋オフィス(愛知県名古屋市) 上郷研修センター(愛知県豊田市)
  • みやこウェブ http://www.miyakoweb.jp
  • NPO働く人の笑顔創り研究所 http://www.hataken.org

事業内容

ものづくり系 総合人材サービス
HR事業部(人材派遣/人材紹介、人事労務活性化支援)
FE事業部(築炉・保全工事、環境塗装のフミンコーティング)

認定等

優良派遣事業者
派遣検定合格者所属団体
プライバシーマーク取得

この記事の著者

AsanoAkira

AsanoAkira

大学卒業後、大手住宅メーカーに3年勤務したあと、さまざまな社会を経験したく派遣社員として6社を渡り歩く。景気悪化による失業を経験したことも。6社目の経営コンサルタント会社で一般事務からコンテンツ制作業務に転身。以降、直雇用での約12年間は、企業経営の現場で経営事例などのべ200人以上の取材執筆、編集に携わり、「経営は人。人生そのもの」と知る。現在はライフコーチなどを通じて、100年人生を思い通りに動かしたい人たちと未来創りに参画している。
詳しくは「ライター紹介」ページをご覧ください。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る